スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を建てる 6 【屋根裏部屋】

石膏ボードが貼り終わり、楽しかった壁紙選びも終わると、

壁紙を貼ってもらうだけなので、あとはもう仕上げの作業を残すのみとなります。


なので今回は、漢の浪漫 『屋根裏部屋』!

ずっとこんなの欲しかったのですよ。

あと、前に観て回ったミサワホームの「蔵」、あれがよかったので、パク・・・参考にしました。

ほんとは地下室がよかったんだけど、何倍も予算が上がってしまうので・・・



小屋裏収納って呼ぶらしいんですケド、これにはいくつか条件があるそうです。

屋根裏部屋にする場合、下の階の床面積の1/2以下で、高さが1.4m以下。

もっと細かく決められてはいるみたいなんですが、

これ以上になっちゃうと、床面積に算入されたうえに「階」として判断され、

2階建ての建物だと3階建てになってしまったりするそうです。

うん、税金とか高くなっちゃうんデス。



収納スペースとの事で、設計士さんは壁紙なしで予算を組んでたんですが、

吹抜けの採光窓からの見栄えと、意外といいカンジの出来に感化されて、急きょ変更!

壁紙貼っちゃいます。

『分離分割発注方式』の醍醐味ですね。もちろん予算追加ですけど・・・


DSC00504.jpg

これが、

DSC00601.jpg

こうなりました。

写真だとあんまり変わり映えしないですね・・・窓の外、曇りが晴れになったイメージです。

・・・うん、自己満足です。



中はこんなカンジ。

DSC00602.jpg

やっと壁紙で遊べました・・・でもこの壁紙だと荷物は置きにくくなっちゃぃました。

床部分はコンパネ(合板)のままなので、あとで自分でなにかを敷く予定です。


階段です。

DSC01086.jpg


なんかへんな足が継ぎ足されてるのと・・・


天井がへこんでるのは設計士さんの設計ミスだそう・・・言われるまで気付きませんでした。


DSC01096.jpg


ちなみに、1.4m以下の天井・・・これ、未だに慣れなくって、ガンガン頭ぶつけてます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

フリーエリアA













プロフィール

adamasmaster

Author:adamasmaster
アクセサリ・楽器・機材・DIY・等々、
趣味や実益からのレビューが
お役にたてればと思います

いろんなジャンルが詰まってるので
カテゴリからお好みで観て頂けると
観やすいかもです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセサリー販売
minne様サイトCROSS ARTZ 
iichi様サイトCROSS ARTZ
ランキング
フリーエリア














































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。