スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を建てる 1  【分離分割発注方式】

今回は、数年前に建てた家について


もちろんそんな古いネタを持ってくるからには、ちょっとした理由くらいはありまして・・・

ちょこっとだけ変わった方法を使ったんです。

直営方式とか分離分割発注方式とかいうらしいんですが、あんまり聞き馴染みないですよね。

あんまり情報も出そろってないようなので、ちょっとでも参考になればと思います。


簡単にいうと、建築士(設計士)さんを直接雇って、自分(施主)主導で家を建てるサポートをしてもらう方法です。
(業者さんによって色々方法が違うようなので、あくまでウチの場合デス。)


家を建てる場合、業種ごとに業者さんが入ります。 大工・水道工事・左官・電気工事・設計・etc ・・・
ハウスメーカー等の場合、『家を建てる』という業務を依頼します。

各業種ごとに依頼する手間分の中間マージン(料金)をいつの間にか取られてしまいます。
というより、どこにいくら使って、いくらの料金になるのかが分かりません。



分離分割発注方式の場合、『家を建てる』場合には、必ず必要かつ各業種にかかわってくる『設計』、
を行う設計士(建築士)さんに依頼します。設計と管理(監督)のみの依頼です。

各業種ごとの単価を見えるように(各業種ごとに依頼)する為、管理(監督)を手伝ってくれる人を雇う、
っていうカンジでしょうか?
設計士さんを含めた、それぞれの業者さんごとに、工事を行う為に必要な料金を支払う・・・




説明は分かりにくくなってしまったので、簡単に損得の方を・・・


【メリット】

◎設計、デザインの自由度が高い(熱材・外壁・床下収納・屋根裏収納、等々イメージ次第)

◎仕入れ方法が自由なので設計士さんの仕入れルートと、自分で手配(ネット購入や中古品等)で選べる

◎資材、建材、設備、業者等、基本的に自分(施主)が直接管理・発注・依頼する為、ハウスメーカーと違い、
  費用の内訳が明確で、中間マージンが少ない (もちろん設計士さんにおまかせもできる)


自分が造る側にちょこっと入る事で、無駄な費用を減らせるって事ですね。



【デメリット】

◎管理・発注・依頼・打ち合わせ等の作業や確認がある為、時間を作らなければならない
(ハウスメーカーと違い、全部おまかせができない)


◎デザイン自由な分、センスは自己責任


数年後に出てくる不具合等の保障は手薄かもしれないです・・・





ウチの場合だと、デザインと設備を自由にしつつ、無駄な費用を抑える為にこの方法をとりました。
(ハウスメーカーだと、キッチン・バス・トイレ・壁紙・扉・窓・床等、そう多くない中から選ばなければならない。)


ハウスメーカー等、数社まわって、構造や費用、自分の納得感等から選んだんですが、
より安く、というより、同じ価格なら色々な要素をかなり詰め込める、ってカンジでしょうか?


工事の増減で細かく料金が変動してしまいますが、
仕入れ値等、かなりの細かい明細が分かるのは、ハウスメーカーではまず味わえない透明感です。
ウチの場合は、接着材の量まで、塗布面積から算出されてました。



また管理やチェック等を受け持てるので、知識のある人なら、手抜き工事のリスク回避にもなるかもデス。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

フリーエリアA













プロフィール

adamasmaster

Author:adamasmaster
アクセサリ・楽器・機材・DIY・等々、
趣味や実益からのレビューが
お役にたてればと思います

いろんなジャンルが詰まってるので
カテゴリからお好みで観て頂けると
観やすいかもです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセサリー販売
minne様サイトCROSS ARTZ 
iichi様サイトCROSS ARTZ
ランキング
フリーエリア














































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。