スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を建てる 6 【屋根裏部屋】

石膏ボードが貼り終わり、楽しかった壁紙選びも終わると、

壁紙を貼ってもらうだけなので、あとはもう仕上げの作業を残すのみとなります。


なので今回は、漢の浪漫 『屋根裏部屋』!

ずっとこんなの欲しかったのですよ。

あと、前に観て回ったミサワホームの「蔵」、あれがよかったので、パク・・・参考にしました。

ほんとは地下室がよかったんだけど、何倍も予算が上がってしまうので・・・



小屋裏収納って呼ぶらしいんですケド、これにはいくつか条件があるそうです。

屋根裏部屋にする場合、下の階の床面積の1/2以下で、高さが1.4m以下。

もっと細かく決められてはいるみたいなんですが、

これ以上になっちゃうと、床面積に算入されたうえに「階」として判断され、

2階建ての建物だと3階建てになってしまったりするそうです。

うん、税金とか高くなっちゃうんデス。



収納スペースとの事で、設計士さんは壁紙なしで予算を組んでたんですが、

吹抜けの採光窓からの見栄えと、意外といいカンジの出来に感化されて、急きょ変更!

壁紙貼っちゃいます。

『分離分割発注方式』の醍醐味ですね。もちろん予算追加ですけど・・・


DSC00504.jpg

これが、

DSC00601.jpg

こうなりました。

写真だとあんまり変わり映えしないですね・・・窓の外、曇りが晴れになったイメージです。

・・・うん、自己満足です。



中はこんなカンジ。

DSC00602.jpg

やっと壁紙で遊べました・・・でもこの壁紙だと荷物は置きにくくなっちゃぃました。

床部分はコンパネ(合板)のままなので、あとで自分でなにかを敷く予定です。


階段です。

DSC01086.jpg


なんかへんな足が継ぎ足されてるのと・・・


天井がへこんでるのは設計士さんの設計ミスだそう・・・言われるまで気付きませんでした。


DSC01096.jpg


ちなみに、1.4m以下の天井・・・これ、未だに慣れなくって、ガンガン頭ぶつけてます。
スポンサーサイト

家を建てる 番外編 【雨どい】

雨どい取付けについてです。

DSC00413.jpg


この雨どい、ぶっちゃけ後で不具合がでちゃいます。

屋根に雪が積もると必ず雨どいが曲がっちゃうんです。


設計士さんから『屋根の雪下ろしマメにやってね』って言われてたんだけど、

いちおう雪国なんで、おかしいなっては思ってたんですよ。


案の定、積もった初日、曲がっちゃってます。


曲がっちゃった後、設計士さんから『一度は直すけど、あとはやんないよ』って事で修理してもらったんですが、

一晩で曲がっちゃうので、雪下ろしじゃ間に合わない・・・



雨ふった時、結構な量の水が数ヵ所から落ちてきちゃうんで、

他の業者さんに相談してみると、原因がすぐ分かりました。


・・・ウチの屋根って平面じゃなくて、

軒先にかけて、こう、丸まってるんです。

DSC00405.jpg


こういう屋根って雨どいの取付け位置難しくって、どうしても曲がっちゃうらしいんです。


こんな場合の雪止めもあって、普通はソレ使うらしいんですケド、

設計士さん知らなかったみたいで、もう対応してもらえない・・・



ちょっと途方に暮れちゃいましたが・・・こんな時は自分でやるしかない!

雨どいはもう壊れちゃってるので、今はじっくり部材探し中です。


あんまりないタイプの屋根なんで、あんまり参考にはならないかもですケド、お気をつけ下さい。

家を建てる 5 【石膏ボード】

建材ができてシートも貼り終わると、壁に石膏ボードが貼られます。

DSC01616.jpg


エアコン取り付け予定のトコとか要所要所には丈夫な合板が貼られるので、

なんで全部合板じゃないのか聞いてみると・・・

・・・今の家は耐震耐火じゃないと造れないそうで、石膏ボードは防火性の物を使っているそう。


あとは、なにより単純に合板の3/1くらいのお値段だそう・・・

・・・ぐうの音もでません・・・


よく見ると、石膏ボードの色が微妙に違うのがある・・・2種類ある?

DSC00163.jpg


これも聞いてみると、水廻り周辺の壁には水分を吸収しにくいボードを使そうです。

なんでも、石膏ボードって水に弱くって、一度濡れちゃった物はもう使えないそうです。


・・・確かに外で雨に濡れちゃってた石膏ボード干しといたら、これもう駄目なんだって、捨てられちゃってました。

強度がなくなっちゃうのかな?


そんな感じで、壁になにか取り付ける予定のある所を合板にする打ち合わせをします。




壁が出来上がると、なんか変な粉っぽい液体を壁に塗り始めました。

DSC00287.jpg


つなぎ目と釘を打った場所を埋めて、壁紙を平らに貼れるようにするそうです。


・・・後に気付くんですが、実はこれかなり重要な作業で、ちゃんと平らにしないと

壁紙貼った後に、けっこうなデコボコ感がでます。


・・・はい、ウチは結構変な箇所がありました・・・もっとちゃんとチェックしておくんだった・・・迂闊でした・・・


まだこれからの方はご注意頂ければ幸いです。

家を建てる 番外編 【設備を選ぶ④】~Low-Eガラス~

あとは窓ガラスですね、これもちょっと機能が付いてるのにしてみました。

Low-Eガラスっていうガラスです。


カタログとかは無いんで口頭での説明だったんですケド、

~5種類あるそうで、機能もそれぞれ・・・時間が限られてたので、おまかせチックな注文で・・・

単純に窓辺に置いた物が日焼け色落ちしにくいガラスってお願いしました。


結果、ガラス屋さん曰く、『中の上くらいの値段で、なかなかいいヤツだよっ』とのコト。

ペアガラスなので、Low-Eガラスを外側にするか内側にするかで遮熱・断熱の違いがあるみたいなんですけど

当時はUVカットしか気にしてなかったので、種類とか、内外どっちがLow-Eガラスかとか、未だに分かりません・・・


しかも、気にしてたUVカットの機能も85%カットくらいとのコト。

それくらいあれば十分と思ったんですケド・・・全然十分じゃなかった・・・

3年もしないうちに、西側と南側の窓辺の床が退色してきちゃいました。

よくよく考えると85%程度だとそうなりますよねぇ。

まぁ、日差しが強いわりにちょっとした退色なので、十分効果アリって事なんでしょうケド・・・


ちなみに、Low-Eガラスの色は青系。家の外観にはマッチしてるようなので結構気に入ってます。

家を建てる 番外編 【設備を選ぶ③】~壁紙~

窓枠等の建材も組み上がっていきます。


実はこのちょっと前あたりから、かなりのハイペースで材料選びをしてました。

サッシ・窓ガラス・扉・床・壁紙・etc ・・・


・・・設計士さん曰く、『前もって選んでおくより、造ってるトコ見ながらの方がイメージしやすい』

・・・うん、確かにある程度カタチができてると、イメージしやすくって良いのがえらべそー・・・時間に余裕があれば・・・

・・・そうなんです、届くまでの時間も込みなので、あんまり時間がなかったんです。

ホントはもっとゆっくり楽しみながらやりたかったんですよぅ。


今思うと、建材の色もっと薄いのがよかったなーとか、壁紙もっと遊んどけばよかったなーとか、

ちょっと無難にまとめすぎたかな・と。

頭の回転遅いのかなー・・・設計士さんの方法はいい方法だと思うんですよねー。



で、何選んだかっていうと、まず窓枠とか扉とかは全部同じ色で揃えました。

扉は枠ごとセットで来るんですケド、サッシの枠って大工さんの現場加工なんですねー。

ななめカットで繋ぐ・・・かなり難しそうな加工を難なくこなしちゃってます。すげー・・・

DSC01295.jpg

DSC01510.jpg


これって接着剤でくっつけて押さえてるんですね、だいじょぶなのかな?


・・・3ヶ月後くらいにだいじょぶじゃなかったことが判明。

畜暖入れたところの接着材が熱と乾燥で剥がれちゃいました。

他にも壁が割れちゃっtりとか不具合も出てきてたので、後日手直しになっちゃいました。



ハナシを戻して・・・他にもいっぱい選びます。

床の種類・色・・・扉の種類・・・場所ごとの壁紙の種類・・・窓ガラスの種類・・・・



床とか扉は予算からそんなに選べる余地ないんですケド、壁紙っ!これ面白いんです。

サンゲツの機能性壁紙ってヤツ!

うん、福くんがCMしてるヤツです。


柄だけでも分厚いサンプル本3冊くらいにビッシリあるのに、それぞれちょっとした機能が!

うろ覚えですケド、汚れ防止・防火・防臭・通気性とか、他にもいっぱいあったはず・・・

あくまで壁紙なので、そんなにすごい効果はないとは思うんですケド、選ぶのは楽しいです。

フリーエリアA













プロフィール

adamasmaster

Author:adamasmaster
アクセサリ・楽器・機材・DIY・等々、
趣味や実益からのレビューが
お役にたてればと思います

いろんなジャンルが詰まってるので
カテゴリからお好みで観て頂けると
観やすいかもです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセサリー販売
minne様サイトCROSS ARTZ 
iichi様サイトCROSS ARTZ
ランキング
フリーエリア














































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。