スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【栞】 ブックマーカー ~付属ケース~

ブックマーカーのケース・・・なんですケド、

現在は通常のクリアケースとなっております。

こんなのデス。
DSC03044.jpg

中の台紙もオリジナルハンドメイド(笑)です。


え・と、実はちょっと前までブックマーカーはちょっと豪華なケースが

ついてたんです。

が、先日の値下げ断行でクリアケースになっちゃいました。


ちょっと豪華なケースってこんなの。
DSC03034.jpg

ちなみにこのケース、現在はCROSS ARTSの品2点以上お買い上げの方への

特典となっております。


・・・とはいえ、融通が利かなくなっちゃうのもイヤなので、

ご相談頂ければ、色々と・・・単品仕入れのケースなんかもありますし・・・
スポンサーサイト

【栞】こだわりブックマーカー ―オリジナリティ探求― 2


今更なんですケド・・・

CROSS ARTZ のブックマーカー(しおり)って、

A5のシステム手帳用となってましたが・・・

・・・はい。別にそれ以外のモノにも結構使えました・・・


自分用として長らく手帳用に使ってたので、

まっっったく気づきませんでした・・・


そんなワケでいろんな使い方を考えてみました。

DSC03059.jpg

上段左より文庫本・コミックス・コミックス大

下段はハードカバーの各種サイズです。


まずは文庫本。

DSC03078.jpg
DSC03080.jpg

ん~、ちょっと多めに余りますね。

でも思ってたよりはイケそうです。



次にコミックス2種、

DSC03077.jpg
DSC03072.jpg



ちょっと余るんですケド、

なんかかえって、個性的なブックマーカーが主張されてるってゆーか・・・

・・・うん。思ってたよりよさそうです。



ハードカバーは・・・

DSC03065.jpg
DSC03066.jpg
DSC03068.jpg


・・・いい感じ。

一番下の大きめの本に、短めのブックマーカー(栞部分21㎝)がギリギリのサイズでした。


開くとこんなカンジ。
DSC03061.jpg




・・・思いあまってダウジングなんかもやっちゃう・・・

DSC03083.jpg

・・・ロト6には長いかも(笑)




現行のモデルは、この部分の長さが21~25㎝ほどなので

それ以内のサイズになら何かと使えそう・・・


もちろんセミオーダーならサイズの方、ある程度自由に指定頂けます。


ちなみにCROSS ARTZのセミオーダー、

既製品と同じ価格でOKだったりします。

【栞】こだわりブックマーカー ―オリジナリティ探求―

ストラップのデザインが気に入ってたので、
それを流用して、システム手帳のブックマーカー(しおり)にしてみました。

DSC02529.jpg

DSC02532.jpg

DSC02537.jpg



似たような物は今のトコロ見つからないので、
自分的には『斬新なデザイン』なつもり・・・


システム手帳なので、2か所マーキングはかなり便利です。

もちろん1本のみのタイプも作ってみました。

DSC02360.jpg


レザー部分は手持ちの牛本革の中で1番しなやかなスエードタイプに・・・


取り付け部分は2種類(ピン・クリップ)を使用中・・・どっちも一長一短ってトコです。

DSC02604.jpg

DSC02603.jpg


・・・1番の難点は、やっぱりコスト・・・
・・・数千円もするブックマーカー使ってる人って、そうそういないですよね。


・・・セレブ感満載です。


セレブついでに、こんなケースに入れて演出してます。

DSC02558.jpg


テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

フリーエリアA













プロフィール

adamasmaster

Author:adamasmaster
アクセサリ・楽器・機材・DIY・等々、
趣味や実益からのレビューが
お役にたてればと思います

いろんなジャンルが詰まってるので
カテゴリからお好みで観て頂けると
観やすいかもです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセサリー販売
minne様サイトCROSS ARTZ 
iichi様サイトCROSS ARTZ
ランキング
フリーエリア














































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。