スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 BROMPTON M3L 】 ⑦ ~フロントキャリアシステム~


今回はブロンプトンの特徴のひとつ、

フロントキャリアシステムです。


オプションのフロントキャリアブロックってのを付けると

DSC03001.jpg

専用のバッグとかキャリアが、簡単に取り外しできちゃう上に、

折りたたんでも、そのまま持ち運びできちゃうスグレモノです。


普段はこんなカンジ。

DSC03018.jpg

DSC03019.jpg

折りたたむとこう。

DSC03014.jpg
DSC03015.jpg

このままコロコロ運べます。



こんなカバンを付けてます。

DSC03021.jpg


ベルトが間に合わせのモノで、カッコ良くないので

目下全力で探索中です。


ちなみにこのキャリア、純正のモノの幅を縮めてある変わり種。

自分で改造した訳じゃないんですが、

どこで買ったか度忘れしちゃいました・・・
スポンサーサイト

セキュリティーグッズ


今回は、ブロンプトンからちょこっと逸れて、

駐輪時の必需品、セキュリティーグッズです。


っていっても、3つしか持ってないんですが・・・


まず、1つめはオーソドックスなタイプで、こんなの。

DSC02986.jpg

tateっていうメーカーさんのロックで

一見オーソドックスな感じがしますが、

かなり太くて重い・・・800gほどあります。


真ん中にある四角いのは着せ替え用のカバーです。


コレの特徴・・・鍵と暗証ダイヤルのハイブリッド・・・どちらでもイケちゃいます。

DSC02977.jpg


気になる中身はこんな。

DSC02989.jpg

簡単に切れなそうだけど、しなやかでもない・・・

安心感重視のロックですね。



次はこんなの。

DSC02983.jpg

Master Lock っていうメーカーさんのです。


丈夫そうだし、カッコよかったので買ってみたんですが・・・

・・・まー、重い!・・・1.4㎏くらいあります。


ギターのハードケースに付けといてもカッコいいいかと思ってたんですケド、

・・・いやいやそんな重さじゃないですよ。


ロックとしての機能は良い方だと思うんですが、

走る時に置き場に困っちゃってるんですよねー。


専用ホルダーでもあるといーんですケド・・・




最後にもう一個。

DSC03012.jpg

これはおまけです。

細いワイヤーなんで、鍵を複数つける用です。

小型で見た目もいい感じ・・・なにかと重宝してます。



・・・いろいろ使ってて思うんですケド、

こんな鍵付けないと自転車ひとつ置いとけないってのも、

なーんか残念ですねー。

【 BROMPTON M3L 】 ⑥ ~2011年モデル~


今回もパーツなんですケド、

もともとの付属品の紹介です。


ちなみにウチのブロンプトン、2011年モデルです。


・・・とはいえ、年式ごとの違いには詳しくないので、

もしかしたら購入店による違い等もあるかもデス。


まずはリアのライト、反射板です。

DSC03007.jpg

ちょっといいカンジのが付いてました。

ボタンを押すごとに、点滅・点灯・消灯に切り替わります。

光るのはこの部分です。

DSC03004.jpg



今度はフロントのライトです。

DSC03003.jpg

白のLED3灯で、ボタンを押すごとに、点滅・点灯・消灯に切り替わります。

こちらは、リアのライトと違いBROMPTNの表記がないので、

販売店によって違うのかも・・・


ちなみにフロントには反射板もついてました。

DSC03001.jpg

リアにはこんなのも付いてます。

DSC02846.jpg

エアポンプ。



あとはハンドルまわりの、ベルとギア切替レバーです。

DSC03010.jpg

ベルは必要最低限って感じですが、機能的にも見た目的にも邪魔にならず、

ギアの方は樹脂製で、見た目ちょっと壊れそうなカンジがしないでもないんデスが、

通常使用ではまずダイジョブだと思います。


他の部分・・・各パーツにおいても、それなりの価格帯の自転車だけあって、

素人目にもちょっといい部品使ってるのは分かる・・・ような気もします。

【 BROMPTON M3L 】 ⑤ ~カスタムパーツ~

今回もカスタムパーツなんですケド、

ちょっとわかりにくいアイテムです。


ぶっちゃけ、いつもはあんまり専門的な知識やマニアックな情報には偏らないように

心がけてたりもするんですが、

今回のコレだけはブロンプトンのユーザーさんにしか伝わらないかもしれないデス。



で、そのパーツなんですけど、

これ。

DSC02844.jpg

フィンガークランプっていいます。

加茂屋さんのブロンプトンフィンガークランプってゆーヤツです。



ブロンプトンって2箇所だけレバーをくるくる回して止め外しするトコロがあるんです。

その部分・・折りたたまる2個のパーツを挟むクランプが、

純正品だとレバーと一緒にくるくる回っちゃって挟む時ちょっとメンドクサイ・・・


で、このアイテムなんですけど、

まず、挟む部分の高さを変えて、さらにバネで押し上げます。

DSC02966.jpg


これでクランプ自体が回転せずに、片手でレバーだけをくるくるできる、っていうスグレモノです。

これで折りたたみの時間が2~3秒くらいは短縮になる・・・でしょうか?


・・・うん、なんのこっちゃってカンジでしょうか?

わかりにくいですね・・・以後気をつける・・・かもしれないです。



ごく一部の方に向けた情報でした。

【 BROMPTON M3L 】 ④ ~カスタムパーツ~


今回もカスタムパーツについてデス。

なーんか前回から地味なパーツばっかりなので、

今回は見た目に変化のあるトコロからいきます。

まずはグリップ。

DSC02849.jpg

ブルックスってゆーメーカーさんのグリップです。

サドルとかバッグをメインで作ってるイギリスののメーカーさんみたいです。

こーんな箱に入ってます。

DSC02972.jpg

結構太めのグリップです・・・手の大きいヒト向けかも・・・

こーんな輪っかを何個か挟んで長さを調整してあります。

DSC02975.jpg

折りたたんだ時地面にこすらない程度の長さに・・・

DSC02968.jpg

・・・あんまりこの自転車向きじゃないのかなぁ?・・・いえいえ、見た目見た目。

見た目の雰囲気重視ですよ。けっこー気に入ってます。



次にコレ。

純正クロスバーとサイクルコンピューター。

DSC02848.jpg

サイクルコンピューター付けるためにクロスバーを付けました。


このクロスバー、グリップとかブレーキを外さずに取り付けできるスグレモノなんです。

・・・なんですケド・・・なーんかイメージが合わないような気がしてるんですよねー。

ただの自分の好みだけのハナシなんですけど・・・


サイクルコンピューターの方はユピテルのハンディGPSレシーバー ATLAS ASG-15 ってゆーのです。

これはなかなかおもしろいです。


機能としては、スピードメーター(現在/平均/最高)、距離計、勾配、

高度(現在/過去/最高)、時刻、方位、気圧・・・ちなみに充電式です。

あっ、バックライトもちゃんと付いてます。白くて見やすいです。


自転車専用って訳じゃないので、ちょっと変わった機能も付いてて、

歩数計と消費カロリー、エコ(CO2削減/樹林保護)なんてのも・・・


あと、GPSらしく現在地の緯度経度、目的地までの距離と方向とか、

地図はないんですが移動軌跡がでたり・・・パソコンに専用ソフトを入れると

ログ機能で地図に走ったルートなんかが出たりもします。


・・・長くなっちゃいましたが、一番は画面の見やすさでしょうか・・・

・・・その分、本体もちょっと大きめですケド・・・




・・・今回は見た目に変化が分かりそうな所を紹介してみたんですケド、

自分のイメージだと、クロスバーとサイコンは無い方が、

ブロンプトンらしい気もするんですよねー・・・どうでしょう?

フリーエリアA













プロフィール

adamasmaster

Author:adamasmaster
アクセサリ・楽器・機材・DIY・等々、
趣味や実益からのレビューが
お役にたてればと思います

いろんなジャンルが詰まってるので
カテゴリからお好みで観て頂けると
観やすいかもです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセサリー販売
minne様サイトCROSS ARTZ 
iichi様サイトCROSS ARTZ
ランキング
フリーエリア














































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。