スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砥石


ちょっと前に書いた包丁・・・ちょっといいのを買っちゃったんで

いいカンジで使うには、それなりに手入れが必要になっちゃいました。


っていっても、オーソドックスな牛刀なんですケド・・・

DSC03120.jpg

刃物の写真は生々しかったので一部のみです(笑)


普段からまめに洗う事と、濡れたままにしない事は普通にやってるんですが、

なんといっても『砥ぎ』・・・これがむずかしい・・・


もう2年以上、月に1回程度砥いでますが、なかなか上手にならない・・・


包丁の形を壊さない事と、なんとか切れ味を戻す事だけで精一杯です。


ちなみに砥石は、中砥石#1000

DSC03177.jpg

と仕上げ砥石#4000。

DSC03178.jpg

ごく普通の番手らしいです・・・が、へたなので面直し砥石ってのも時々使ってます。

DSC03179.jpg

上手に砥げてないので砥石の面が変な減り方をしちゃうんです。


そのままだと、よりへたに砥げちゃうので面の修正のために、

砥石をより荒い砥石で砥ぐっていう・・・


上手な人はあんまりやらなくっていい作業らしいです。

・・・まー練習練習っ♪


なかなか難しい作業ですケド、

切れ味が戻ったときのカイカンときたら・・・

・・・絶対上手になってやるっ。




・・・それにしても砥石の写真って、思った以上に地味・・・ですね・・・
スポンサーサイト

ちいさくなる脚立 【 伸縮ハシゴ 】

ホームセンターなんかでも良く見る伸縮ハシゴ・・・

前からいいなーって思ってたら、いつの間にか脚立バージョンが出てました。

DSC02795.jpg


コレよコレ!って事で1円スタートのオークションに何回もチャレンジして買ってみました。


かなり安かったんで、ちょこっと心配だったんですが、

フェンス造った時に、かなーりハードに使ってみても・・・全然平気そうです。


脚立としてはちょっと長めの、最大189cm・・・結構安定感もあります。

伸ばしてハシゴにすると3.8mくらいになるそうです。


まだハシゴとして使った事はないんですが、

春になったら雨どいの修理に使ってみようかなーと・・・ちょっと高さたりないかも・・・


伸び縮みする割に、結構しっかりした作りで、その分重さがあります・・・12㎏くらい・・・

縮めた状態での大きさは66×21×86cmくらい・・・

・・・脚立としては異例のコンパクトさだと思うんですが、(家の中にも置けちゃう)

重さと相まって取り回しはちょこっと億劫かもデス。


メーカーによっても違うかもしれないんですケド、

伸ばした状態だと、しっかりロックで固定されるんですが、

縮めた状態だとロックされずに、本体付属のマジックテープを巻いて固定します。

持ち方によっては、持ち上げてる時、マジックテープが外れてドーンってなることも・・・

あっ、いえ、持ち方さえ気をつけてれば全然ダイジョブですよ。

たぶん縮んだ状態でロックされてると使いにくくなっちゃうんですね。



・・・マジックテープに代わる、なんかいい固定方法を模索中デス・・・

道具関係のカテゴリ作ってみました


趣味に仕事に、色々と小手先の作業が多いので

使う道具の種類も、増えたり減ったりしてます。


買ってきてそのまま使ったり、100均のモノで使い切ったり、

専用品として加工してみたり、手入れをしながら長く大事に使ったり、

祖父の代から譲り受けたり・・・と様々です。


愛着のある道具たちをちょこっと紹介してみようかなって思います。

続きを読む

フリーエリアA













プロフィール

adamasmaster

Author:adamasmaster
アクセサリ・楽器・機材・DIY・等々、
趣味や実益からのレビューが
お役にたてればと思います

いろんなジャンルが詰まってるので
カテゴリからお好みで観て頂けると
観やすいかもです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセサリー販売
minne様サイトCROSS ARTZ 
iichi様サイトCROSS ARTZ
ランキング
フリーエリア














































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。